千葉県農業者総合支援センター

お役立ち情報

イベント情報

「今日から始める事業承継!農家のためのバトンタッチセミナー」を開催しました

このたび、千葉県農業者総合支援センターでは、「農業者の事業承継」をテーマに「今日から始める事業承継!農家のためのバトンタッチセミナー」を開催しました。

セミナーには、農業経営者や後継者を始め、市町村、JA、県の関係者等が参加し、継承時期を決めることの重要性や、経営ビジョンの検討を通じた話し合いの必要性などについて学びました。

質疑応答の際には、参加者が日ごろ感じている事業承継に関する疑問について、講師の方にお答えいただくとともに、セミナー終了後は希望者を対象とした個別相談会を実施しました。

当センターでは、今後も農業者を支援する取組を実施してまいります。

[セミナー結果の概要]

1 開催日時 令和3年7月20日(火)午後2時~午後4時30

2 場  所 TKPガーデンシティ千葉(千葉市)

3 参加者数 46名(農業者15名、関係機関31名)

4 内  容 (1)セミナー(事業承継の基礎知識)

          講師:コンサルティングオフィス共創 代表 庭野 勉氏

          概要:事業承継の流れ、承継に向けた事業の見える化

             交代時期はいつ頃で、それまでに何を行うべきか

             経営者・後継者に求められる資質・心構え

             事業承継に係る税制上の留意点 等

       (2)質疑応答(一部抜粋)

       (質問)農業経営者である親と経営や承継に向けた話し合いがしたい

           が、なかなか聞き入れてもらえない場合は、どうすべきか?

       (回答)第三者(JA、親族など)がどう間に入って話し合いを進めら

           れるかどうかが重要になる。例えば、息子の話はあまり聞か

           ないが、奥様の話は聞く場合等は、奥様に話し合いに入って

           いただくなど。また、金融機関から融資を受けている場合は、

           安定した事業の継続を考える必要があるため、金融機関から

           承継の話を投げかけてもらうことが有効な場合もある。

       (3)情報提供

         ①経営継承・発展支援事業について(千葉県農林水産部担い手支援課)

         ②事業承継ブックについて(全国農業協同組合連合会千葉県本部)

       (4)個別相談

          農業者4名に対し、相談員との個別相談を実施

2.jpg1.jpg